筆はどうやって洗うの?

筆はどうやって洗うの?

筆はどうやって洗うの?

筆はどうやって洗うの?


お教室でも、そして通信コースでも、一つ一つお伝えしていきます。

道具のお手入れについても。

 

筆はどうやって洗いますか? 色んな方法があるようですが、私は先生からこんな風に教わりました。

上が切れてしまってちょっとわかりずらいですが、水道のお水が筆の軸を伝わって穂先のほうに流れるようにして、左手を穂先の下にお皿のようにして、そこで水を受けます。 左の手のひらに小さな池ができますのでその中で筆を優しくゆすって洗います。

 

使いっぱなしで長時間放置してしまって筆がカチカチ!とか、使い込んで入るうちにどうも穂先が割れてくるようになった、そんなときには、もうこの筆は駄目だと捨ててしまわず、あきらめないでお手入れしてみましょう。

 

しばらくの間、洗面器にいれたお水の中に筆をつけておきます。 やわらかくなってきたら、お水の中で穂先を手で優しく揉み解して筆の中に入り込んで固まってしまった墨を出します。 こんな風にするとまた筆が復活してきます。

 

今は使いにくいなとおもう筆も、大事に保管しておくのがお勧めです。ある日使ってみたら結構書きやすかったなんてこともありますので。私は基本的には筆は捨てずに大切に持っています。

 

まったく同じ銘柄の同じ名前の筆でも、一本一本微妙に違うんですよ。

 

 

 

No comments.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です