書道を学ぶことを通して豊かな心を育て、共に成長する場であり続けます。

書を学ぶことは人生を学ぶこと。

これが毛筆だったらいいな、と思ったときに、私のことを思い出してくださった方がいました。
その都度、とてもありがたく、いただいた機会を大切に思いながら書かせていただきました。
このページでは、貴重な機会をいただいたご依頼の中から、掲載許可を得たものをご紹介します。

毛筆データ作成例


愛知県愛西市障がい者就労支援センター『まきの木』
Yukariせっけん送付時に同封するご挨拶状
※まきの木様にてA4用紙に印刷して使用いただきました。(2013.2.3まで)


瀧本 博史様(キャリアカウンセラー/心理カウンセラー)
【道を開く】の題字データ
Facebookカバー、名刺、HP等々にご活用いただいています。


上野 俊治様
名刺の文字(大切にされている言葉「一期一会」とお名前)
※鶴チャームつき名刺カードのデザイン製作は『まきの木』様にて


妙高渡辺農園様 お米袋の題字(「特別栽培米 妙高産 コシヒカリ」と脇の添え書き)
※お米袋全体の構成は専門のデザイナーさんによるものです。


愛知県愛西市障がい者就労支援センター『まきの木』様の 「ふわふわせっけん」帯の文字
※紫のハンドプリントはまきの木さんによるものです。

書作品例


愛知県愛西市障がい者就労支援センター『まきの木』
ふわふわせっけんをこしらえるお部屋に飾っていただきました。
スタッフの皆さんが大切にしている想いだそうです。
※額装は手ごろな額を用い、千代紙など利用して北澤真水が手作りしたものです。


額装例1
書作品は通常、表装処理をした物をお送りし、額装等はお客様にお任せしております。
額装までをご希望の場合には、予算等お聞きしたうえで、ほぼ写真の様な額装となります。
作品の周りに色マットを配置し、額に入れます。
したがって、作品サイズよりも額サイズはだいぶ大きくなります。
この例では、作品サイズ半紙1/4(葉書大)に対し、額サイズは255mm×203mmです。


額装例2
この例では、作品サイズ半紙1/2弱に対し、額サイズは295mm×354mmです。
参考価格:額7000円、グレーマット2000円


金縁取りについて
作品の縁にこちらのような金の縁取りを追加することが出来ます。これにより作品がはっきりと華やかになります。
金の縁取りをしない場合にはマット断面の白色の縁となります。
金縁取りオプション参考価格:2000円(作品サイズにより変わります)


額装例3
この例では、作品サイズ半紙1/2強に対し、額サイズはA4です。
透明のアクリル額に入れましたのでマットは入っていません。
作品だけが浮き上がるような形になります。


玄関に素敵に飾って頂きました。
通常の額装よりも重量も軽く、気軽に飾っていただくことができます。

書データ・書作品のご相談先

info☆shinsui-art.com (☆を@に変えてください)よりご連絡ください。